女性の髭対策と言えば!?

女性の髭対策と言えば!?

すぐに始める女性の髭対策と言えば?それは髭に直接アプローチする毛抜き、シェーバーによる除毛、除毛剤による除毛、永久脱毛などが考えられますが、それぞれにメリットやデメリットがありますよね。

 

すこしずつ見ていきましょう。まず、女性の髭対策で一番コストのかからない毛抜きです。これなら家にある毛抜きで自分で抜けばいいだけです。

 

これならすぐに今からでも始められる女性の髭対策なのですが、痛い!血が滲む!毛穴が開く、肌の細胞が損傷してしまう。化膿する恐れがあると、色々とあるのです。

 

毛抜後の肌のキメが粗くなることは確実で、毛がなくなったからといって、綺麗な口元になるかどうかはわかりません。
だから、すぐにできる女性の髭対策の中ではもっともNGな方法だと思ってください。

 

次にカミソリや電器シェーバーで剃ることが考えられます。
この方法も部位によっては非常にカーブがあったりと危険ですので、大手家電メーカーから出ている顔剃り専用のものを使ってください。

 

もちろんそれでも肌への負担はありますから、メラニンが生成されて黒ずみも出てくるかもしれませんし、完全に毛を取り除くことはできません。
特に、色白の人は剃り跡が見えてしまうかもしれませんので、気をつけてくださいね。

 

除毛クリームなど、化学品による毛を弱らせて皮膚から剥ぎ取る除毛剤による処理ですが、これも永久脱毛ではありませんので、ご注意ください。

 

毛染めのようなちょっとツンとした臭いはありますが、一時的に使用して肌荒れを起こさないかぎりは、非常用としては役に立つと思います。

 

次に脱毛サロンですが、一番いいのは少々高い医療脱毛です。医師免許を持つ人が開業しているクリニックで施術してくれますよ。
万が一何かあっても医療行為ができますから治療をしてもらえます。

 

もし、敏感肌やアトピー性皮膚炎だけれど、永久脱毛をしたいという人は、こういう医療脱毛を選択するのがおすすめです。
もう1つはエステサロンでの脱毛ですが、こちらは半永久脱毛です。

 

なぜなら、医師免許を持っていないプロのエステティシャンが施術するため、完璧とはいえないサロンもあるのです。

 

しかも、店舗の少ないところで施術を受ければ、次に毛の生える周期のときに予約が取れないということもあるそうです。
自分の住んでいるところ、オフィスに近くて沢山店舗のあるところを選んで、自分で通いやすいようにした方がいいと思います。

 

私の友人はエステサロンで脇の半永久脱毛を行いましたが、1年後には数本生えてきたと言っていました。
家庭用の半永久脱毛器もありますので、色々と見てみてくださいね!

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?